橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

成功とは1%の天との絆と99%の世間との絆です

 才能やインスピレーションについて、よくよく考えてみると、それって、社会や大衆との間にほとんど絆が無いことが判ります。あるのは、誤解による嘲笑や嫉妬だけです。

 絆、信頼関係といった結びつきが、そこには無いんですよ。

 ゆえに、才能だけでは成功できません。成功するためには、社会から認められる必要があるのだけれど、それには絆がなければなりません。つまり、人から好かれなければなりません。

 天才は、天には好かれているかもしれないけれど、必ずしも人からも好かれているとは限らないのです。

 たしかに、天からは愛されているので、鋭い閃きを授けてもらえるし、コンテンツを生み出すだけならお茶の子さいさいです。

 でも、人や世間から愛されるためには、それだけでは足りません。ましてや、嫉妬なんかされちゃったら、絆はおろか、あらゆる協力関係がゼロになります。その結果、成功させてもらえない、とまあ、こういうわけなのです。

 じゃあ、どうすれば、誤解や嫉妬を浴びずに済むのでしょうか?

 

 その答えが、努力であります!

 

 ただひたむきに、真面目に、一生懸命に、自分の仕事に打ち込む。それしかありません。そのことだけが、人からの信頼、社会との絆をもたらしてくれるのです。

 天との絆が99%だったとしたなら、こんなラクなことはないのだけれど、そんなのは反則みたいなものでしょう。才能や閃きは自分の手柄じゃないのですから。

 汗水垂らして働くことのみ、己の手柄とするのを許されているんですよ、この世ではね。

 自助努力こそ、人々を引き寄せる最強ブランドなのです。

 人の心を揺さぶるのは、努力だけ、ということですね!

 

 

 *************************************

 

 

 

 参考までに、こちらもぜひ、併せてお読みください。

 

hirameking.hatenablog.com