橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

最新式の幸せモデル

 幸せモデルは、個人にとって、生涯を通じて一律のものではなく、その年代その年代で変わるものなのかもしれません。

 10代には10代の幸せモデル、20代には20代の幸せモデル、30代には30代の、40代には40代の、50代以上には50代以上のモデルが、それぞれ存在するのではないでしょうか。

 そうであるなら、たとえば30代や40代の人が、10代・20代のときの幸せモデルに縛られていても幸せになれない、ということになります。

 「過去の成功モデル」は、いつまでも通用するわけではありません。

 人は、常に、最新式の幸せモデルを探し続けるのが望ましいのだと、お考えください。