読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

老化とは何か

 人間は、食物や異性、太陽などから、エネルギーを摂取しないと生きていけません。

 そうはいっても、外部からエネルギーを余分に取り過ぎてしまうと、そのぶん帳尻合わせを行わなければならなくなります(エネルギー調整)。

 それを実行するのは、脳です。

 

 脳の中のニューロンを死滅させることによって、バランスを図っているんですね。

 

 そうであるなら、「老化」とは、ニューロンの減少であり、エネルギー摂取であり、食事や睡眠や性行為である、ということができるでありましょう。

 

 したがって、ニューロンの死滅を、されるがままに任せておくなら、人はどんどん老け込んでゆくことになります。

 逆にいえば、されるがままに放置せず、失われたニューロンのかわりにシナプスを増設することで、脳内状況を良好かつ若々しくキープできる、ということでもあります。

 

 要するに、頭さえ若ければ、人はいつまでも若さを維持することができる、というわけなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする