読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

本当に必要なものは自然に集まってくる

 たとえば、生ゴミがあれば、ハエとかアリといった生物が寄り集まってきます。

 また、特定の物質には、特定の波長を持つ電磁波だけが作用する仕組みになっています(これを、「物質と電磁波の相互作用」といいます)。

 また或いは、いい男がいたなら、たくさんの女性が寄り集まっていきます(その逆の場合もまた、そうです)。

 

 そうした事例からも判るように、相性の良いもの同士は、必ず、互いに互いを引き寄せ合うような仕組みになっているのです。

 

 これは普遍的な法則です。

 

 ということは、仕事やビジネスにおいても、それは同様に当て該まることになるでしょう。

 

 実業家の斎藤一人さんによると、自分にとって本当に必要なものはこの世のどこかに必ずあるのであって、自分さえそれを受け入れる準備が出来ているのであれば、必要とするもののほうから勝手にやってきて目の前に現れてくれる、のだそうです。

 

 これも、いま説明した理屈からすれば、ごく当たり前のことなのですね。

 

 だから、仕事で必要な資金、情報、人、アイデア等は、自然に集まってきてくれるから、あれこれと悩む必要は無い、ってことですよ。

 

 ありがたいことですね。

 

 恋愛でも事情は同じだと思います。

 

 

 本当に逢いたい人には、必ず、どこかで、何かのきっかけで、逢えるんですよ!

 

 

 たとえしばらくの間、逢えずにいたとしても、夢の中でなら、いくらでも逢いたい放題逢えますしね。

 

 

 まあ、「流れ」ってやつですよ!

 本当にそうなったほうがいいのなら、実際そうなるんですよね、何事もね。