橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

「大器晩成」タイプ

 「大器晩成」タイプの人間の基本的な価値観。

 それは何かといいますとね、「団子より花」的な価値観であると考えられます。

 

 つまり、ダイレクトな刺激よりも、奥ゆかしい刺激を追求することに喜びを感じる、ということなのですね。

 

 しかしながら、世間における多くの人々というのは、必ずしもそうじゃなく、むしろ逆である場合も多いんじゃないでしょうか。

 

 すなわち、「花より団子」的な価値観を持っているという場合が非常に多いのです。

 

 こうなってきますとね。「大器晩成」タイプの人間は、「団子より花」的な価値観を持つため、世間と噛み合わない、という現象が起きてきたりします。

 

 そのため、世間の人々になかなか認めてもらえにくい場合もあります。

 

 結果的に、成功が遅れて、いつしか、「大器晩成タイプの人だ」と呼ばれるようになる、とまあ、こういうわけであります、ハイ。