読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

プライドと自尊心の違い

 「プライド」と「自尊心」は異なると思います。

 

 「プライド」は、誰かと比べて、自分のほうが勝るんだ、負けてなんかいないんだ、負けるもんか、という気持ちであると考えられるのに対し、一方、「自尊心」というのは、誰かと比べようが比べまいが関係なく、わが身を愛おしく思う気持ちである、というふうに考えられます。

 

 似ているかもしれないけれど、似て非なるものなのですね。

 

 なぜなら、「プライド」は理性の産物であり、大脳新皮質から生み出されるものであると考えられるし、一方、「自尊心」は大脳辺縁系および脳幹から生み出される本能の表れそのものである、と考えられるからです。

 

 このように、両者は別の概念なのですね。

 

 

 したがって、必ずしも排斥し合うものではなく、ときには並び立つこともある、というわけなのであります。