橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

世界は二人のために

 (♪ 愛、あなたと、ふ~たり~・・・)

 

 

 

 

 ああ、佐良直美さんでしょ?・・・懐かしいよね。誰でも少なくとも1回は聴いたことあるんじゃないかな。有名だからね。・・・でもお前、よくそんなの歌えるよね、恥ずかしげもなく。そう思わない?

 

 

 

 

 (♪ 花、あなたと、ふ~たり~・・・)

 

 

 

 

 

 花?・・・ああ、そうか、そろそろお花見の季節だもんね。あれって、場所取りとか、けっこう大変なんだよね。早い者勝ちみたいなところ、あるからさ。それでさぁ~、やっとの思いで場所を確保しても、予定日の前日とかに雨が降っちゃったりすんのよ。花なんか、みんな散っちゃうの。ぜ~んぶ台無し。・・・よくあるよね、そういうこと!今年はどこでやるの?もう、決めた?

 

 

 

 

 

 

 (♪ 恋、あなたと、ふ~たり~・・・)

 

 

 

 

 

 

 いや、あのさ、恋って・・・。花見の話はもう、いいわけ?・・・まあ、いいんならいいけど。いや・・・だからさ、「ふたり」って・・・照れない?よく平気だね。・・・ちょ、ちょっと待てよ。歌わないよ、俺は!冗談はやめてくれよ!いや、だからさ、歌わないってば!ぜったい無理。ダメだって、そんな煽るような仕草したって。もう、ちょっ・・・やめろよ~、恥ずかしいだろ~!やだよ!やだやだやだやだ、ぜ~ったい、やだ!

 

 

 

 

 

 

 (♪ 夢、あなたと、ふーーーたり~・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっ、マジ、てめ、ぶっとば・・・・・・ふ~たりの~たーーめーー、せ~かいは~、ある~のーーー、

 

 

 ♪ ららら、ふ~たりの~たーーめーー、せ~かいは~、ある~・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・・・さ、仕事!仕事!

 

 

 

 

 

 

 今日も仕事がはかどるぞおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!