読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

転出そして門出

 一応、お知らせがあります。

 

 

 これから山奥の温泉宿に2カ月間ほど滞在しに行ってきます。

 

 そこで小説を書いてみたいと思います。

 

 いままで住んでいたアパートは引き払ってしまったので、現地で働きながらの執筆活動というかたちになります。

 

 なぜか、私は、そういったギリギリの綱渡り的なことを好んで選択してしまう傾向にあるようです。

 

 ま、それが自分にとって、楽しいことだからなんですけれど。

 

 でも、いずれにせよ、作品は完成し次第、何らかのかたちで発表するつもりです。

 

 

 ただ、現地ではネット環境が不十分なため、どうやらパソコンは使えないようです。

 

 

 最初は手書きでやることになるでしょう。

 

 

 やはり、❝ミスター・アナログ❞としてのさだめには抗えないようです(笑)。

 

 

 さて、それはいいとしてですね、ブログを引き続き書いていけるかどうかが未知数なわけです。

 

 スマホから作成・投稿できるのであれば、そうするかもしれませんけれど、いかんせん❝ミスター・アナログ❞なものでして、IT関係の知識には疎いことに加え、他の作業に関してもなにかと忙しくなることが予想されるため、残念ながら、そうできるという確証は持てません。

 

 でも、なるべく努力はします。

 

 

 

 わが愛すべき閲読者の皆様のために(笑)。 

 

 

 

 ああ、そうだ、発信手段を残すために、新たに何らかのSNSを利用してみてもいいかもしれませんね。

 

 

 まだどうなるかは、わかりませんけれど。

 

 

 

 そういうわけで、ひとつ、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする