読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

ジュテーム告知


f:id:hirameking:20160721035733j:plain

 先日、地方へちょっと、旅行に行ってきました。

 現地の、とある古刹に、ふと立ち寄ってみたくなり、迷わずそうすることにしました。

 そこは、山の斜面を利用して建てられた山寺で、麓の山門を抜けて急勾配の長い石段をのぼる途中、両脇に目を遣ると、鬱蒼とした林が生い茂っています。

 そして、下草に混じって、ところどころに、白百合の花が群生していて、私は目を奪われました。



f:id:hirameking:20160721041555j:plain



f:id:hirameking:20160721041622j:plain



f:id:hirameking:20160721041642j:plain


 それで、ここ、思いっきり仏教寺院なのだけれど、聖母マリア様のことが思い浮かびました。


 白百合は、純潔の象徴。


 大天使ガブリエルがマリア様に受胎の事実を告げる際に捧げた花が、白百合だったことからも、それは伺えます。


 けれども私は、不謹慎にも、「受胎告知」ならぬ、「ジュテーム告知」なるものを、想像してしまったのでした。


 すなわち、大天使ガブリエルがマリア様のもとへやって来て、彼女に向けて一輪の白百合を差し出しながら、真剣な表情で、こう告げるのです。



 「ジュテーム。」と。




 それで、マリア様が、苦笑いする、みたいな。




 (フツーの告白じゃねーか!)




 ・・・っていうのが、ここでのコンセプトですね(笑)。





 不謹慎すぎますよね。
 そのせいかはわかりませんけれど、その日私、むっちゃ蚊に刺されました(笑)。


 脚に、顔に、スマホを持つ手に、次から次へと、蚊が飛んでくるのです。


 それを、息を吹きかけて追い払う、みたいな(笑)。


 無益な殺生はすべきじゃありませんからね~。









 お寺の、その他の写真も載せておきます。



f:id:hirameking:20160721051631j:plain











f:id:hirameking:20160721051649j:plain











f:id:hirameking:20160721051710j:plain











f:id:hirameking:20160721051726j:plain









f:id:hirameking:20160721051746j:plain










f:id:hirameking:20160721051800j:plain









f:id:hirameking:20160721051822j:plain



 このお寺は、本堂に関しては、創建当初の建物が、火災に遭うこともなく、そのまま残っています。



 素晴らしい、の一言に尽きますね。

広告を非表示にする