橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

セルフイメージ

 私はいま、またちょっと人物画を描いているところなんですけれどね。

 

 改めて、その難しさを認識させられましたね。

 

 なぜなら、細い線一本の有無や位置次第で、その人の顔のイメージがかなり変わってしまうからです。

 髪型もまた、然りです。

 そういった点に気を付けながら、ぜひとも最後まで仕上げたいものです。

 

 

 ただ、やはり、いちばん大事なのは、そのモデルとなっている人の、セルフイメージをどう高めてあげられるか、という点でありましょう。

 その人物が、出来上がった絵を見て、テンションが下がってしまうようでは駄目なのですよ。

 

 だから私は、自分の作品を通じて、その人のセルフイメージを高めてあげたい、たとえ何があっても、(真面目でピュアなパワーならいざ知らず)、万が一ですけれど、不届きなパワーがその人物の自信を失わせるようなことが仮にあるならば、それを少しでも絵の力でケアしてあげたい・・・そんな心構えで、いつも絵を描いています。

 

 まあ、だから、完成がめっちゃ遅くなるんですけれどね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 **********************

 

 

 

 関係ないですけれど、何年か前の私の写真です。

 

 人生で最もロングだった時代です。

 その後、バッサリいきました(笑)。

 数十センチくらいね(笑)。

 

 
f:id:hirameking:20170606175826j:image