橋本順一の哲学

芸術、科学、哲学、政治、経済、健康、恋愛、娯楽など、様々な分野において、思いついたことを綴る「ひらめきエッセイ」です。

美女ギャラリーへの想い

 美しいものを生み出したいという気持ちは、美術家として、常に、自分の中にあります。

 それが私の仕事なのであって、『美女ギャラリー』に限らず、いつも、そういった物作りに対する情熱は、持ち続けていたいと思っています。

 

 とりあえず、今回の『美女ギャラリー』という企画においては、第1弾として、橋本環奈さんを描かせていただきました。

 そして、第2弾として浮かんできたアイデアが、アンジュルム和田彩花さんでした。大学で美術を学んだかたなので、いい加減な作品を作ってお見せするわけにはいかない、との緊張感を自分に課したかったのです。

 そのための資料集めとして、画像をいくつかダウンロードさせていただいたのですけれど、第3弾、第4弾と考えていくなかで、それとの兼ね合いですぐには準備しきれないことが、判明しました。

 

 したがって、この企画は、しばらく、このまま凍結することにします。

 

 また、来春以降、機会があれば、取り組みたいと思います。

 

 

 

 

 仕事ですのでね。